ついに結婚!憧れの結婚指輪

ドラマのように高級レストランで婚約指輪を渡されてプロポーズ……なんて流れではなかったけど、大好きな彼とついにゴールイン!両家の親にも挨拶を済ませ、憧れの結婚指輪を買うことに。でも「普段から指輪なんてつけないから基礎知識もないし、そもそもどういう流れで購入するかわからない」という人のために、結婚指輪のキホンをまとめてみました!

結婚指輪を購入するときの流れ

女性の手

下調べ

ショップで購入する場合は、足を運ぶ前に、ホームページなどで下調べを行いましょう。どのような指輪があるか、価格の目安などをあらかじめ把握しておき、気になった指輪があればメモしておきましょう。

ショップへ行き、試着

ショップは何軒か下見へいくといいでしょう。どの指輪がいいか分からなくなった場合は、店員さんに声をかければ、予算にあったおすすめの指輪を紹介してくれます。そして、気に入った指輪があれば試着を行います。指輪は、毎日つける人がほとんどです。手を振ったときなどに落ちてしまわないか、きつくて苦しくないかなど着け心地も重要です。

注文

お気に入りのデザインの指輪が見つかり、購入が決まったら注文を行います。指輪の内側に名前を入れるときも、この際に刻印する文字を決めます。支払いは、注文時または指輪の受け取り時です。現金支払い以外でも、クレジットカードでの支払いも可能であるところがほとんどです。

指輪を受け取り

指輪の受け取りまでにかかる時間は、平均で2~3週間程度です。オーダーメイドの指輪だと1~3か月かかることもあります。指輪の受け取りは、注文した店頭で行います。指輪が完成次第、自宅まで宅配便で届けてくれるサービスのあるショップもあります。

結婚指輪選びで重要なポイントとは

結婚指輪を選ぶときのこだわりは、カップルによって違います。最近の若い女性は、ブランドを重視していることが多いようです。男性も女性の好みに合わせるようです。では、結婚指輪を選ぶときに多くのカップルが気にするポイントについてみていきましょう。

多くのカップルが気にする!結婚指輪選びのポイント

  • 価格
  • 指輪のデザイン
  • 指輪の材質
  • ブランド

【ブランド選びは重要?】結婚指輪のキホンと手作りについて知ろう!

指輪のプレゼント

指輪の素材は大切!長持ちする素材って?

指輪の素材は、種類が豊富です。プラチナやピンクゴールド、ステンレスなどが有名ですね。一番、メジャーなのはプラチナです。プラチナは、値段が高いですが、変色しにくく、耐久性もあるため多くの結婚指輪に使用されています。また、女性に人気なのが、ピンクゴールドです。おしゃれな色合いでデザイン性がとても優れています。しかし、ピンクゴールドは成分に銅が含まれているため、温泉などに入った場合、変色してしまう可能性があるので気を付けましょう。

和婚専門のコンサル会社を厳選特集☆

似顔絵のウェルカムボードを作ってもらおう♪

広告募集中